おじいさんの手帳

おじいさんの手帳

場所:薪小屋の前

テキスト

数日前の日記が綴られている

 猫がないている
 まだ、妖精が一人残っている

 あきらめの悪い奴だ
 ずっとここにいるつもりか

 命の時間を奪いさえすれば
 満足し、消えていくだろうが
 誰がくれてやるものか!

コメント

コメントする:
D G Y M O
 
· 最終更新: 2019/09/03 00:32 by rainbow

ページ用ツール