病状記録

病状記録

テキスト

最終ページに、短い記述がある

 その夜は、珍しい春の雪だった

 何よりも心が弱っていたのだろう

 彼女は、静かに微笑みながら
 命の時間をなくしてしまった

 そうなると知っていただろうに

コメント

コメントする:
X Y​ C V R
 
· 最終更新: 2019/09/03 00:41 by rainbow

ページ用ツール